スーパースター☆ビートル☆クラブ の日記です。クワカブ大好きで、特にアンタエウスを激愛してます。
[30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20]
一昨日取りだした生体の中に、戻し個体がありました。
C-バンジャンです。WF182♂が異常に元気だったので(2年8カ月物)、
F2♀に付けてみたのですが、結構数が取れました。

普通、戻しのイメージは “良いか悪いか(平凡)” “大か小か”です。
良ければ累代して、悪ければ累代しないのが普通だと思うのですが、
失敗だったなと思う戻し血統のほうが累代が継続できたり、我慢して累代を継続すると
良い個体が出る確立が高いです。成功したと思う戻し血統は、種無しが連発したり、
その個体を上回るものが二度と出ないパターンが多いです。

失敗だったなと思う戻し血統は、早期羽化(よう化)が原因で小さい固体が
多く出て、あきらめる人がいると思うのですが、小さくても “型が良い” “太い”
と思う固体があったら累代 継続してみて下さい。今回のC-バンジャンもそのパターで、
菌床に2本~入れられた幼虫は2頭だけでした。(羽化個体はそのうちの一頭です)

その他の取り出し個体も載せておきます。(縦画像はアルバムに載せました)
①                  ②
c-banjan81m2.JPGdajilin81-2.JPG









③                  ④
sikkim83F2-2.JPGkalinpong73be2.JPG









①DAインド・C-バンジャン81♂(WF1+F2戻し)

②DAインド・ダージリン81♂(WF1・B血統)

③DAインド・シッキム83♂(CBF2)

④DAインド・カリンポン73♂(CBF1・B♂+E♀)
私のミスで幼虫激減させてしまって
B血統のCB♂はこいつだけです。
小さいけど良形で太いので、
累代がんばります。












コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/27 ssbc]
[07/26 下関のI]
[05/15 こば龍]
[06/15 ssbc]
[06/14 hosokawa]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ssbc
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
ss.b.cメール